ファスティング時には、摂取カロリーが減ったり、デトックス作用が強くなったりするため、身体の内外に様々な変化が現れます。
時に副作用のような症状が出ることもありますが、そのほとんどは一時的なものでファスティング後も続くといったことはありません。
よくあるトラブルと対処法をしつかりと把握することで安全にファスティングを行なうことができます。
また、これらの症状が心配な場合は、日常の食事を見直して半日ファスティングや1日ファスティングとステップアップしてファスティング日数を増やしていくことがいいですよ。
短期のファスティングで確かな手応えを感じると自信が持てます。
それから長期のファスティングに挑戦してみても遅くはありません。
辛さを我慢して行うとストレスが大きくなりファスティングの途中で諦めてしまう原因にもなってしまします。
無理のない範囲でマイペースに行っていきましょう。
コンブチャ クレンズ

ファスティング時に不調が出やすい傾向の人

ファスティング時に不調が出やすい傾向の人は、普段の生活習慣により変わってきます。
生活習慣が乱れがちな人ほどファスティング時に不調が出やすい傾向にあります。
その主な例は
1.初めて断食をする人
2.偏った食事をしている人
3.睡眠不足や過労などにより疲労が溜まっている人
4.運動習慣がなく体力が低下している人
5.動物性脂肪の多い食品をとり過ぎている人
6.加工食品などに含まれる食品添加物を多く摂取してきた人
7.痩せ型で消化吸収の悪い人
8.肥満型で体脂肪が多い人
ファスティングを行うと摂取カロリーが下がり、その過程で体脂肪が分解されて脂肪細胞に溜まった毒素が血液中に流れ出て全身を駆け巡ります。
この血中の毒素の濃度により一時的に不調が弱かったり、強かったりと人によって様々な症状が現れます。
この状態をファスティング時の好転反応といいます。
ファスティングを行う際は万全の体調を整えてから臨むのが理想的です。
コンブチャ クレンズ

ファスティング時の頭痛、悪心(吐き気)、めまいの原因と対処法

普段の食事が暴飲暴食などで乱れていたり、ファスティングのための準期が不十分な場合や、体内環境が優れないままファスティングをした場合に頭痛、悪心(吐き気)、めまいが多く起こる傾向にあります。
これらの症状は、コンブチャクレンズなどの酵素ドリンクの摂取量が少なすぎて極端なカロリー摂取量の低下の場合にも起こりやすい症状です。
ファスティング前に体内環境をしつかりと整え、十分な量のコンブチャクレンズなどの酵素ドリンクを摂取することによって防ぐことができます。
頭痛、悪心(吐き気)、めまいの症状が出たら、岩塩などの自然塩を少量摂ったり、コンブチャクレンズなどの酵素ドリンクの濃度や摂取回数を上げたりしてみるといいですよ。
また、他の考えられる原因は脂肪代謝の産物のケトン体の血中濃度が高くなった時の症状の場合もあります。
ウォーキングやヨガなど、軽めの運動を行うとケトン体を筋肉で消費させやすくすることができますよ。
それでも症状が重たい場合は、ファスティングを中断してください。
ファスティングを中断する場合の注意点として脂っこいものやカロリーが高い糖質が多い食品をいっぺんに取ったり、たくさん食べてしまわないようにしましょう。
さらに体調を崩す原因にもなってしまいます。
ファスティングを中断するときはビタミンやミネラルが豊富に含まれて消化吸収がいい玄米がゆなどを少しずつ食べることをおすすめします。
コンブチャ クレンズ

ファスティング時の下痢の原因と対処法

宿便が排泄される時にお腹がグルグルしたり、痛くなったりすることがあります。デトックス効果の好転反応の一つなんですが、水分が多い緩い便が出ることが多いです。
いわゆる下痢ですね。
水を飲み過ぎていると腹痛や下痢になりやすいので水分の摂取量を調整することで症状を緩和できることが多いです。
ファスティング時は1日に2〜3lの水分を取るのが理想的です、が一度にたくさんの水分を取らずに回数を増やすことがポイントです。
人のからだは一度の水分補給で吸収できる水分は250mlほどだといわれています。このため1回の水分補給は200ml以下に抑えることが必要です。
もしそれでも下痢が改善されないようであれば、思い切って中断するのもひとつの方法です。
ファスティングをするときは急な下痢になることを考えて、できれば外出や仕事などの時間を事前に調整しておけると安心ですね。
コンブチャ クレンズ

ファスティング時の肌荒れの原因と対処法

ファスティングの時のデトックスの効果は汗腺からも毒素を排出しますが、その時に肌に毒素が触れると肌荒れの症状がでます。
アレルギーやアトピー体質の方は一時的に症状が悪化することがありますが、体内が浄化されていくと症状も緩和していくことが多いはずです。
痒みや痛みが酷いようであれば、ファスティングを中断する必要があります。
コンブチャ クレンズ